Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!

スポンサーリンク

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!

2021年9月21日に女優の浜辺美波さんの初めての彼氏として、熱愛が報じられた「まるりとりゅうが」のRyugaさん。

「まるりとりゅうが」は2018年4月に結成され、若者を中心に人気を集める男女の音楽ユニットです。

大人気女優の浜辺美波さんとの熱愛が報じられたRyugaさんですが、世間的にはまだ知名度は高くないようで、どんな男性なのか?気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はRyugaさんの学歴(大学・高校)・本名・経歴・家族などを詳しく調査してみました。

スポンサーリンク

Ryuga(まるりとりゅうが)のwiki風プロフィール!

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!画像引用元:Instagram

名前:Ryuga(りゅうが)
生年月日:1997年8月8日
年齢:24歳(2021年9月現在)
出身地:北海道
職業:アーティスト まるりとりゅうが(ボーカル&ギター)

Ryugaの経歴について

Ryugaさんは幼少期から目立ちたがり屋のカラオケ好きで、自ら作詞作曲をした楽曲をSNSで配信して活動をされていました。

2018年4月にソロシンガーとして活動をされていた福岡出身のMaRuRiさんと「まるりとりゅうが」を結成し、2018年11月にDigital Single 「気まぐれな時雨」でメジャーデビューをされています。

画像引用元:Instagram

デビュー曲「気まぐれな時雨」は配信チャート1位を記録し、YouTubeの総再生回数は240万回を記録。(2021年9月現在)

現在では、10代、20代の若い世代から支持をされ、恋愛ソングが話題の新世代アーティストとして人気急上昇中です。

Ryugaの本名は?

調べてみたところ、Ryugaさんの本名は「堀隆雅」さんというそうです。

大学を卒業された際、Instagramに投稿された卒業証書に「堀隆雅」という名前が記載されていますので間違いありません。

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!画像引用元:Instagram

スポンサーリンク

Ryugaの学歴(大学・高校)は?

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!画像引用元:Instagram

Ryugaさんは北海道出身ですが、中学生から埼玉県の西部学園文理中学校に入学されています。

その後、高校は慶應義塾ニューヨーク学院に留学し、大学は慶應義塾大学商学部を卒業されていました。

驚くことにとても頭の良い方なんですね。

中学:西部学園文理中学校
高校:慶應義塾ニューヨーク学院

大学:慶應義塾大学商学部

それぞれの学校の詳細について見ていきたいと思います。

Ryugaの高校について

Ryugaさんは中学3年生のときに慶應義塾ニューヨーク学院に留学をされています。

慶應義塾ニューヨーク学院は4年制ということで、中学3年生の時に入学し4年間在学して卒業をされているそうです。

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!画像引用元:https://kaishin-juku.com/4035/

■慶應義塾ニューヨーク学院
・設立年月日 1990年(平成2年)
・男女共学
・4年制高等学校

米国ニューヨーク州ウェストチェスター郡に1990年に設立された私立高等学校。

慶應義塾の系列で唯一海外にある一貫教育校ですが、偏差値については公表はされていないようです。

入試については、偏差値が高ければ誰でも合格できるわけではなく、学校の成績、資格、志望理由、論文などで合否が決まるそうです。

慶應義塾ニューヨーク学院に合格しやすい生徒の特長は?
① 学校の成績が良い
② ビジョンを持っている
③ 英語力が高い

ということなので、Ryugaさんは中学生の頃から、かなり頭の良い生徒だったのかもしれませんね。

卒業すると日米両国の高校卒業の学歴を取得できるそうで、そのまま慶応義塾大学に進学することも可能なんだとか。

学費については、年間で500万円かかるそうで、他にも渡航費、クラブ活動費、お小遣いなども考えるとトータルで年間600万円ほどだそうです。

Ryugaさんの場合は4年間在学していましたので、合計2400万円ほどかかっていたと考えると、実家は裕福な家庭で間違いないと思われます。

Ryugaの大学について

Ryugaさんは慶應義塾ニューヨーク学院を卒業され、エスカレータ式でそのまま慶應義塾大学に進学されました。

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!画像引用元:https://www.keio.ac.jp/ja/

■慶応義塾大学商学部
・住所:東京都港区三田二丁目15番45号
・偏差値:65.0~67.5

子供の頃から歌うことが好きだったそうで、留学祝いとして親戚から貰ったギターで毎日ニューヨークから動画配信を始めたそうです。

その後、東京に戻ってからは大学に通う傍ら、シンガーソングライターとして活動しながら、SNSで配信も続けていました

そして、2021年3月に慶応義塾大学を卒業をされています。

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!画像引用元:Instagram

2021年3月23日、自身のInstagramでも卒業したことを報告。

本日正式に慶應義塾大学を卒業いたしました。
4年間はとても長いようであっという間でした。何度も途中で諦めそうになりましたが、自分との闘いに勝つことができた先に待っていた最高の景色でした!

卒業後は就職はせず、音楽活動を全力で頑張っていくことを宣言されていました。

スポンサーリンク

Ryugaの家族構成?父親は社長でお金持ち!

Ryugaさんは4人家族だと思われます。

・父親
・母親
・Ryuga(堀隆雅)
・妹 桃々花さん(1999年5月21日生まれ)

Ryugaの父親は会社経営者

Ryuga(まるりとりゅうが)の大学は慶應大!本名・経歴・家族など調査!画像引用元:Instagram

週刊文春の記事によると、Ryugaさんの父親は会社を経営されているとのこと。

慶應大学出身で、高校時代はニューヨークにある付属校に通っていた。ご尊父が会社経営をしているのでお金持ちといった印象でしたね。
引用元:https://www.jprime.jp/

会社の詳細については分かっていませんが、Ryugaさんは北海道出身ですので、北海道を拠点とする会社の可能性もあると思われます。

学生の頃は父親と将来務める会社について話をすることもあったそうです。

僕、慶應大学生なんですけど、経営系の仕事をしている父親と「将来、こんな会社がいい」と話すことが昔から多くて。そういう意図もあって慶應大学に入学しました。
引用元:https://gakumado.mynavi.jp/

Ryugaさんの父親は会社を経営されているということですが、Ryugaさんが「経営系」の仕事をしていると話していますので、もしかしたらコンサルティング事業をされている会社なのかもしれませんね。

Ryugaさんの生活ぶりをみると、父親の年収はかなり高いことが想像できると思います。

・留学費用は推定2400万円
・都心の一等地にあるマンションの最上階で一人暮らし
・防音機能のあるスタジオも完備

また、Ryugaさんは歌手を目指したときに反対されると思い「本気で歌手になりたい」と、なかなか言えなかったそうですが、今では父親が歌手活動のための環境作りなどを支援してくれるようになったそうです。

Ryugaは母親と仲が良い!

Ryugaさんの母親についての情報は少ないのですが… 妹と母の日に花をプレゼントされたということなので、親子関係は良好のようですね。

さらに2020年のお正月は家族と過ごされていたみたいです。

Ryugaの妹は桃々花

Ryugaさんの妹の名前は桃々花さんというそうです。

2017年の妹さんの誕生日にツイートがされているのを発見することができました。

桃々花さんは2021年現在で22歳ということなので、Ryugaさんより2歳年下ですね。

ちなみにRyugaさんの彼女と噂の浜辺美波さんは21歳なので、妹さんが1歳年上ということになります。

Ryugaさんは妹さんとも仲が良いようで、一緒にカラオケにもいく仲だそうですよ!

Ryugaさん、浜辺美波さん、妹の桃々花さんの3人で、カラオケに行っているところが目撃される可能性もあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ!

「まるりとりゅうが」のRyugaさんについて詳しく調査してみました。

Ryugaさんは慶応大学出身のミュージシャンで、実家もお金持ちのハイスペックな男性ということが分かりました。

また、人気女優の浜辺美波さんが選んだ男性とうことで、イケメンで性格もよいと評判のようです。

現在、Ryugaさんと浜辺美波さんの交際の真相は分かっていませんが、お似合いの2人というのは間違いないようです。

スポンサーリンク
芸能・エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
伝伝虫

コメント

タイトルとURLをコピーしました