【画像】浜辺美波の若い頃から現在まで!子役時代のエピソードが奇跡的!

スポンサーリンク

浜辺美波

ドラマや映画に活躍を続ける人気女優の浜辺美波さん。

浜辺美波さんは子役時代からドラマや映画に出演して活躍をしていました。

今回は、子役時代のかわいいエピソードや若い頃から現在までの成長を追ってみたいと思います。

スポンサーリンク

浜辺美波のオーディションのエピソードがかわいい!

浜辺美波さんは、2011年の10歳のときに『東宝シンデレラオーディション』に出場して、ニュージェネレーション賞を受賞しています。

浜辺美波のシンデレラ・エピソードとは?

▼ こちらが『東宝シンデレラオーディション』のときの画像。

浜辺美波

天使のようにめちゃめちゃかわいいですよね!

10歳にして顔面偏差値が高すぎます。

そんな10歳の浜辺美波さんにオーディションで奇跡のかわいいアクシデントが発生。

浜辺美波

インタビューで「印象に残っているのは何ですか?」という質問に対して、浜辺美波さんは『このような靴を履いて歩くのは初めてなので歩きにくくて印象に残っています。』と、緊張気味で答えていましたw

すると、シンデレラオーディションで本当のシンデレラに...

浜辺美波

舞台から退場するときに階段で本当に靴が脱げてしまったんです。

シンデレラオーディションで靴が脱げるなんて本当に奇跡としか言いようがないですよね!

浜辺美波さんは「でも、シンデレラオーディションで、靴が脱げたってことで、ちょっとほめられました」と、こと時のエピソードについて語っていました。

こんなエピソードもあって、ニュージェネレーション賞を獲得できたのかもしれませんよねw

浜辺美波のかわいいオーディション動画をご紹介!

▼ こちらの動画では、東宝シンデレラオーディションの合宿審査の舞台裏をご覧いただけます。

合宿審査中には、ダンスを上手く踊れずに泣いてしまう一面もありますよ!

それでも頑張る浜辺美波さんがとても可愛らしかったです。

ちなみにこの時のグランプリには、上白石萌歌さんが、審査員特別賞には上白石萌音さんが選ばれています。

スポンサーリンク

浜辺美波の若い頃がかわいい!

10歳という若さで芸能界デビューを果たした浜辺美波さん。

ここでは、浜辺美波さんの誕生から中学時代までの成長を画像を使って追ってみたいと思います。

浜辺美波の赤ちゃん時代(0歳~3歳の頃)

浜辺美波

浜辺美波さんは、2000年8月29日に石川県で生まれました。

赤ちゃんの頃から笑顔がとてもかわいいですよね。

浜辺美波

目が大きくクリっとして、浜辺美波さんの面影がすでにあります。

浜辺美波の幼稚園時代(4~6歳の頃)

こちらは浜辺美波さんの幼稚園時代の写真です。

ご家族でプールに行かれた時でしょうか? 浜辺美波さんの貴重な水着ショットですw

幼稚園時代から品のある様子が伺えますよね。

浜辺美波の小学生時代(7~12歳の頃)

浜辺美波さんは、地元の津幡町立条南小学校に進学しました。

小学生に入学したときの写真でしょうか? ランドセルがとても似合っていますよね。

浜辺美波

両親が共働きで留守にすることが多く、おばあちゃん子だったとのこと。

読書がとても好きな女の子で、学級委員長を任されるほど責任感も強かったそうですよ。

浜辺美波

小学生の頃の夢は歯医者さんになることだったそうです。

また、子供の頃から食べるのが好きだったらしく、石川県の回転寿司の卵とネギトロを使った月見巻きが大好物だったらしいですよ!

小学生の頃は、学級委員長やクラブ長も任されるほどで、成績も優秀だったのではないでしょうか?

とても端正な顔立ちで、小学生の頃から品のある可愛らしい女の子だったのが分かりますよね!

浜辺美波のデビュー当時(10歳の頃)

浜辺美波

浜辺美波さんの10歳の頃の写真です。

東京シンデレラオーディションで、ニュージェネレーション賞を獲得。

浜辺美波さんが、オーディションに応募したキッカケは、お母さんが「自分の娘がどこまで通過するのか試してみたい」だったとのこと。

自分の子供が、こんなにかわいいと応募したくなる気持ちも分かりますよねw

まさにシンデレラのような女の子、完璧に仕上がっています。

スポンサーリンク

浜辺美波の出演作品を時系列順にご紹介!

10歳で芸能界に入って、現在では若手№1女優といっても過言ではないほど成長した浜辺美波さん。

ここからは、浜辺美波さんの出演作品とともに成長を追ってみたいと思います。

浜辺美波の小学生時代の出演作品

浜辺美波さんはデビュー間もなく、2011年11月に公開された『空色物語「アリと恋文」』で女優デビューを果たしています。

この作品は、東宝シンデレラオーディションの受賞者を中心に制作されたショートムービーでした。

浜辺美波

浜辺美波さんは、この作品についての感想を話していました。

「自分がスクリーンにアップで映ってるなんて、夢みたい。将来は明るくて、裏表ない女優さんになりたい」

10歳にして、とてもしっかりとしたコメントですよね!素晴らしい!

浜辺美波の中学生時代の出演作品

小学生を卒業した浜辺美波さんは、地元の石川県立金沢錦丘中学校に進学しました。

中学時代は、吹奏楽部でフルートを担当しています。

そんな浜辺美波さんの中学生時代の出演作品は、2014年に放送された三浦春馬さん主演のドラマ「僕のいた時間」でした。

浜辺美波

この時、浜辺美波さんは中学生でしたが、小学生の桑島すみれ役を演じて三浦春馬さんと共演をされています。

2015年9月に放送されたスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』に出演。

このドラマでは、ヒロイン役の本間芽衣子役を演じています。

このドラマの出演がキッカケで、女優として注目を集めるようになりました。

浜辺美波

この頃の浜辺美波さんは、ほっぺたがふっくらとしていて可愛い女の子といった感じです。

そして、同年の2015年10月期放送のドラマ『無痛〜診える眼〜』にも出演。

浜辺美波

精神障害を抱える金髪の少女・南サトミという難しい役を演じています。

浜辺美波

人生で初めて金髪にした浜辺美波さんは、「最初に自分自身の姿を見たときには、すごくびっくりして、なんだか笑っちゃいました」と話していました。

浜辺美波の高校生時代の出演作品

浜辺美波さんは中学を卒業後、多くの芸能人が通う堀越高等学校に進学しています。

高校に進学するタイミングで、本格的に芸能活動をするために地元の金沢市を離れて上京をしています。

高校生時代の浜辺美波さんの代表作と言えば、2017年公開の北村匠海さんとW主演した『君の膵臓をたべたい』ではないでしょうか。

この作品では、日本アカデミー賞の新人賞を受賞しています。

浜辺美波

この作品は、「キミスイ」の愛称で知られ、興行収入35.2億円、2017年の邦画実写2位を獲得して話題作となりました。

浜辺美波

浜辺美波さんが演じたのは、透明感があって、ヒマワリのように明るい女の子・山内咲良でした。

この役は、浜辺美波さんでしか考えられなかったと思います。

「君の膵臓をたべたい」を観て、浜辺美波さんに恋に落ちた男性も多いのではないでしょうか。

浜辺美波さんは、この映画がキッカケで大ブレイクすることになります。

そしてドラマでは、2018年4月期に放送された『崖っぷちホテル!』に出演。

このドラマでは、KYで毒舌の天真爛漫な女の子・鳳来ハル役を演じています。

浜辺美波

中村倫也さんとの凸凹コンビが話題となりました。

この頃になると、ぐっと大人ぽっくなった印象。

若手人気女優として、ドラマ、映画、CMに引っ張りだこになっています。

 そして、浜辺美波さんは、2019年3月に堀越高等学校を無事に卒業されています。

かわいい女の子から落ち着いた素敵な女性に成長しているのが分かりますよね!

【2020】浜辺美波の彼氏は誰?横浜流星とキスシーンがリアルで熱愛の噂は?
子役時代から活躍を続けて、今では清純派女優として日本代表をする女優の浜辺美波さん。 そんな浜辺美波さんですが、子役時代から芸能活動が忙しく「今までに彼氏がいたことない」という発言が話題となっています。 そこで浜辺美波さん...
スポンサーリンク

浜辺美波と横浜流星の『私たちはどうかしている』が話題に!

浜辺美波

浜辺美波さん、2020年8月から放送された横浜流星さんとのW主演ドラマ『私たちはどうかしている』 に出演。

可憐で才能にあふれる和菓子職人・花岡七桜役を演じました。

このドラマでは、浜辺美波さんと横浜流星さんのキスシーンが注目を集めました。

 清純派女優の浜辺美波さんのキスシーンということもあって、SNSでも話題となりました。

このドラマでは、浜辺美波さんの体当たりの演技を観ることができます。

スポンサーリンク

まとめ

浜辺美波さんの子役時代から現在までの成長を追ってみました。

子役時代の浜辺美波さん、とても可愛かったですよね!

現在では、20歳も超えて綺麗な大人の女性へと立派に成長しました。

これからもどんどんと綺麗になっていく、浜辺美波さんがとても楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました