堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!

スポンサーリンク

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!

東京オリンピックのスケートボード男子日本代表の堀米雄斗(ほりごめ ゆうと)さん。

世界大会で3連勝をするなど、圧倒的な実力から世界でも注目されるスケーターです。

そんな堀米雄斗さんがスケートボードを始めたのは、父親である堀米亮太さんの影響だったと言われています。

今回は、堀米雄斗さんの家族構成(父親・母親・兄弟)や親子のエピソードについても詳しくまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

堀米雄斗のwikiプロフィール!

堀米雄斗ってどんな人?

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:Instagram

名前:堀米雄斗(ほりごめ ゆうと)
生年月日:1999年1月7日
出身地:東京都江東区
所属:XFLAG

東京オリンピックから正式種目に選ばれたスケートボードで、金メダル候補として注目を集めている堀米雄斗さん。

2021年7月現在、21歳の堀米雄斗さんですが世界大会でも優勝した経験を持ち、世界ランキングも2位という圧倒的な実力の持ち主なんですね。

堀米雄斗の経歴?

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:Instagram

堀米雄斗さんがスケートボードを始めたのは、小学1年生の頃。

家に父親のスケートボードが置いてあり「楽しそう」と思って始めたそうで、当初は遊び感覚でスケートボードに乗っていましたが、すぐに魅力に取りつかれることになり、小学2年生の頃に本格的に練習を始めたと言います。

そして、12歳の時にはプロになることを夢見ていたそう。

10代前半の頃になると国内のトップ選手として活躍をしており、その実力は「普通の小学生と違った。彼は人をまねるのではなく、自分から人と違う技、誰もできないような技に挑んでいた」と言われていました。

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!

将来の夢については、小学校の卒業文集に以下のように書いていました。

「世界一のスケーターになるために本場アメリカに行きたい!」
「アメリカで認められないとプロじゃない!」

高校生の時には、「日本スケートボード協会(AJSA)」の年間グランドチャンピオンにも輝いています。

そして、高校卒業後の18歳の時に単身アメリカにわたり、活動拠点をロサンゼルスに移すと2017年に世界最高峰プロツアー「ストリート・リーグ」で準優勝に輝いています。

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!

さらに2018年には、イギリス・ロンドンで行われた同大会で日本人初優勝という偉業を成し遂げていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

堀米雄斗😈(@yutohorigome)がシェアした投稿

さらに驚くのはスケートボードの実力だけではなく、すでに活動拠点のあるロサンゼルスに自宅も購入したそうで、その圧倒的な行動力なんですね。

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!

2021年現在もロサンゼルスを拠点にして、世界中のコンテストに飛びわ回りながら、さらに進化を続けているようです。

スポンサーリンク

【家族構成】堀米雄斗の父親のプロフィールと職業は?

堀米雄斗さんの父親は、堀米亮太さんです。

父親の堀米亮太ってどんな人?

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:https://www.interstyle.jp/

名前:堀米亮太(ほりごめ りょうた)
生年月日:1974年10月11日
年齢:47歳(2021年現在)
出身地:埼玉県八潮市

父親の堀米亮太さんも、仲が良かった友達の影響から中学生1年生の時にスケートボードを始めています。

スケートボードを始めた頃は、ジャンプランプといジャンルから入り、その後はバーチカル(ハーフパイプ)を滑るようになり、100人前後がエントリーしていた大会でも5位に入賞するほどの実力の持ち主だったそうです。

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:ムラサキスポーツ

高校1年生の時にはスケートボードをするより、ヤンチャをしていた方が楽しかったそうで、学生時代はかなりヤンチャな方だったようですね。

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:https://www.interstyle.jp/

2021年現在で47歳になる堀米亮太さんですが、現在もスケートボードを趣味で楽しんでいるそうなので、本当にスケートボードが大好きな父親であるこが分かります。

そして、堀米雄斗さんがスケートボードを始めた頃に、指導していたのは父親である堀米亮太さんなんですね!

父親の堀米亮太の職業は?

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:https://www.interstyle.jp/

息子の堀米雄斗さんにスケートボードを教えていた堀米亮太さんですが、お仕事は何をされているのでしょうか?

調べてみたところ、堀米亮太さんの職業に関しての情報はありませんでした。

まだ次男がこれから大学受験を控えてたりさ、仕事もおろそかには出来ないから
そこまでの頻度では滑れない
けどね。。
やっぱりスケートボードから離れるっていうのは生活があるからかなぁ?
引用元:https://www.interstyle.jp/

堀米亮太さんは仕事があることでスケートボードをする時間がないと語っていますので、スケートボードとは関係のない職種なのではないでしょうか?

しかし、堀米雄斗さんが子供の頃からスケートボードをさせていたこや、高校を卒業してロサンゼルスに行かせていることを考えると、ある程度は収入が高い職業なのではないかと思われます。

スポンサーリンク

【家族構成】堀米雄斗の母親はスポンサー?

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:https://number.bunshun.jp/

堀米雄斗さんの母親について調べてみましたが、名前や顔画像などの詳細については情報がありませんでした。

父親の堀米亮太さんが、2018年10月に「interstyle」のインタビューの中で、母親について少しだけ語っていたことがあります。

【自己紹介をお願いします】
堀米亮太(ホリゴメ リョウタ) 44歳。あ!43歳??
えっと、、昭和49年10月11日生まれ。スポンサーは、、、ヨメ!
引用元:https://www.interstyle.jp/

嫁のことをスポンサーと答えていますが、おそらく冗談で言ったことだと思われます。

まぁ、初めはユウトに教えるっていうよりも完全にオレ優先。
ヨメさんに対して自分が滑りに行く口実を作ってたってのもあるね。

父親の堀米亮太さんのインタビューの内容からすると、母親はスケートボードに詳しくない女性のように思えます。

堀米雄斗さんが東京オリンピックで活躍すれば、母親もメディアなどに登場する機会もあるのかもしれませんね。

また、新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

【家族構成】堀米雄斗は3兄弟!2人の弟もスケボー経験者!

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:Instagram

堀米雄斗さんは男3兄弟の長男になります。

父親の堀米亮太さんが、インタビューで兄弟の存在を明かしていましたが、顔画像や名前などの情報を見つけることはできませんでした。

ユウトがまだ小さい時にね、毎週日曜に次男三男も連れて一緒にスケートに行ってたんだけどさ、で、たまに次男や三男の友達とかも一緒に連れてったのよ、だけどね、やっぱり仕事が忙しくなったりして一緒に行けなくなってきちゃったんだよね。だからさ、自然に次男や三男の友達も連れていってあげられなくなっちゃってさ。。
引用元:https://www.interstyle.jp/

幼い頃、2人の弟も堀米雄斗さんと一緒にスケートボードをされていたようですね。

現在もスケートボードに乗っているのかは分かりませんが、父親の堀米亮太さんが大学受験が控えていることをインタビューで明かしていましたので、現在は大学生の可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

堀米雄斗と父親・堀米亮太のスケートボード・エピソード!

画像引用元:https://number.bunshun.jp/

堀米雄斗がスケボーを始めたのは父親の影響!

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:https://www.interstyle.jp/

現在、世界でもトップレベルのスケーターとして活躍をしている堀米雄斗さんですが、そのスケートボードのルーツには父親の堀米亮太さんが大きく影響をしているようです。

父親の堀米亮太さんは、3人の子供の中で堀米雄斗さんにスケートボードを教えたキッカケについてこう語っていました。

何で他にも兄弟がいてユウトにスケートボードをさせたかって言うと。。直感かな?
こいつはロクなヤツにならなそうだから何かやらせた方が良いなって思ってね。(笑)
引用元:https://www.interstyle.jp/

最初は堀米雄斗さんもフラフラと遊んでいただけだったそうですが、ある日突然「アレ!?子供ってスゲーんじゃないか!?」と思ったそうです。

それからは、自分がスケートボードをするよりも、子供に教える方に夢中になっていったのだとか。

堀米雄斗の父親はスパルタコーチ!

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:https://www.interstyle.jp/

父親の堀米亮太さんは自身がスケートボードの経験があったことから、当時6歳だった堀米雄太さんに「スケートボードをやめたかったらやめればいいって思ってたんだよね。」と、思いながら厳しく指導をされていたそうです。

とにかく毎度毎度基本を厳しく教えてたから
その頃見ていた周りの人たちからは、何が何でもユウトをプロにする!っていう感じの熱血親父に思われてたかもね。
オレの言い方がこんな感じだから近くで見てた人たちは凄いスパルタ親父に感じただろうね(笑)
引用元:https://www.interstyle.jp/

時には、転んで泣くことや厳しく言われたことで泣くこともあったそうですが、堀米雄斗さんがスケートボードを必ず好きになると確信をもって教えていたと言います。

堀米雄斗は父親の指導方法に感謝している!

堀米雄斗の父親はスケーターで母親の職業は?兄弟もスケボー経験者!画像引用元:Twitter

自身がスケーターでもある父親の堀米亮太さんの指導方法は、とにかく基本をしっかりと厳しく教えていたそうです。

そのため、堀米雄斗さんは同じ頃にスケートボードを始めた同世代の子供に比べると、上達するのが遅かったと言います。

ただ単純に板を乗りこなすっていうことが一番重要ってのが自分の経験上分かってたからトリックとかは二の次。そんなもんは脚力がついてきたらいくらでもできることだからね。

しかし、堀米雄斗さんは父親の指導方法には感謝していることを、インタビューで明らかにしていました。

お父さんの教え方ですかね。僕はいまコンテストではストリートという種目を主にやっているんですけど、本格的に始めたころから6年くらいは、バーチカル(スノーボードのハーフパイプのような半円形上のもの)で練習していたんですよ。バーチカルで体の使い方とかバランス感覚、基礎になる部分を学んでからストリートに、っていう他のスケーターと違う入り方をしたので、それが良かったんだと思います
引用元:https://sports.smt.docomo.ne.jp/

他にも、父親の堀米亮太さんは、堀米雄斗さんに対して様々なことを伝えていました。

・気持ち的なことは、あんまり気にするなってことだけ言ってたよ(笑)
・変にカッコつける滑りだけはするなよっていうのは伝えたよ。自然に滑ればいいってことだよね。
・1番厳しく言ったことはね、きっちりと行くとこ、行けるところは行かないといけないってことだね。
・自分と比較し始めて尻込んで滑らなかったりね、そういうところに関しては厳しく言ってたかな?
・一歩手間のやれることをしっかりやって、心の準備ができてからやればいいとは言ってたね。

この父親の教えがあったからこそ、今の堀米雄斗さんの活躍があるのでしょうね。

堀米亮太さんは色々な人から「ユウト凄いね!」って言われるそうですが、教え方については反省点だらけと笑って語っていました。

スポンサーリンク

まとめ!

今回は堀米雄斗さんの家族についてまとめてみました。

堀米雄斗さんの活躍は、父親の堀米亮太さんの力が大きく影響をしているようで、親子の絆はとても固いものだと思います。

そして子供が世界で活躍する姿に、ご両親もとても喜んでいるのではないでしょうか?

これからも堀米雄斗さんの活躍を応援したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
伝伝虫

コメント

タイトルとURLをコピーしました