大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?

ロサンゼルスエンゼルスに所属し、メジャーリーグの舞台で日本人初のホームラン王に輝いた大谷翔平さん。

そんな大谷翔平さんの活躍をサポートしているのが、専属通訳を務める水原一平さんです。

大谷翔平さんの活躍もあり、通訳の水原一平さんにも注目が集まりました。

そこで今回は、

・水原一平のプロフィール
・水原一平の経歴、年収について
・水原一平の結婚した嫁について

水原一平さんの経歴や年収、結婚相手まで調べてみました。

スポンサーリンク

大谷翔平の通訳は水原一平で経歴や年収は?

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:https://www.jiji.com/

水原一平さんといえば、ロサンゼルス・エンゼルスに所属している大谷翔平さんの専属通訳です。

水原一平さんは大谷翔平さんといつも行動を共にされており、早い時で朝の7時ぐらいから一緒にいるそうです。

一日、長い時で約12時間も大谷翔平さんをサポートをされているそうです。

大谷翔平さんが活躍をされる度に水原一平さんの露出も増えていき、今ではメジャーリーグのファンで知らない人がいないほど人気者になっています。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:https://smart-flash.jp/

エンゼルスの本拠地のスタンドでは、大谷翔平さんの応援ボードと共に「WE LOVE IPPEI」というボードも多く見られるようになっています。

もしかしたら水原一平さんを目的で、応援に駆け付けるファンも多いのではないでしょうか。

水原一平のプロフィール!

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:https://npb-mlb.net/

名前:水原一平(みずはら いっぺい)
生年月日:1984年12月31日
出身地:北海道苫小牧市
身長:186㎝
職業:通訳

水原一平の経歴は?

画像引用元:https://number.bunshun.jp/

水原一平さんは北海道苫小牧市で6歳まで過ごされていました。

その後、和食職人の父親の仕事の関係で、アメリカ・ロサンゼルスに移住しています。

高校までは、サッカーやバスケットボールに励んでいたようです。

しかし、ドジャースで活躍していた野茂英雄さんの姿を見て、将来はスポーツに携わる仕事がしたいと考えたそうです。

そして、2011年に知人の紹介により、当時レッドソックスで活躍していた岡島秀樹さんの通訳を務めることになります。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:https://baseballgate.jp/

岡島秀樹さんは水原一平さんの第一印象を以下のように語っていました。

「初めて会ったのは2012年です。第一印象は明るくて元気が良い、面白い人。よくしゃべるし、でも決して前に出過ぎない、そんなところが周囲に好かれる要因ではないでしょうか」
引用元:https://number.bunshun.jp/

その後、岡島秀樹さんにはヤンキースからマイナー契約のオファーがあり、水原一平さんもヤンキースで通訳を務める予定でした。

しかし、入団前の身体検査で岡島秀樹さんの肩に異常が見つかり、契約は白紙になったそうです。

その結果、水原一平さんも職を失うことになりました。

その後、レンジャーズでトレーナーを務めていた中垣征一郎さんからの情報で、日本ハムファイターズの通訳募集に応募することいなったそうです。

こん太
こん太

この出来事が、水原一平さんの人生を大きく変えたようですね!

水原一平さんがは2012年のシーズンから日本ハムファイターズの通訳を務めることになります。

そして、大谷翔平さんの日本ハムファイターズ入団が決まり、運命的に2人は出会うことになりました。

日本ハムファイターズでは外国人選手の練習から私生活までをサポートし、買い物から食事にも付き合っていたそうです。

当時、日本ハムファイターズでプレーしていたブランドン・レアードさんは、水原一平さんのことを通訳というよりは友人のような存在だと語っていました。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?

水原一平さんが大谷翔平さんと仲良くなったのは、外国人選手との食事会だったそうです。

子供の頃からメジャー志向が強かった大谷翔平さんは、外国人選手との食事会などに積極的に参加。

そこに通訳をしていた水原一平さんも参加しており、大谷翔平さんと仲が良くなったそうです。

そして、大谷翔平さんがメジャーに移籍する際に「メジャー挑戦を支えるパートナー」になって欲しいと、懇願されたそうです。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:https://full-count.jp/

水原一平さんは、オファーを受けた時のことをこう語っています。

「すごく嬉しかった。あんなすごい選手は二度と出てこないと思う」
「新しい挑戦のサポートができるのは、光栄ですし二度とないチャンス」

大谷翔平さんと水原一平さんは二人三脚でメジャーに挑戦していると言っても過言ではありません。

画像引用元:https://www.nikkansports.com/

大谷翔平さんの数々の大活躍は、水原一平さんの存在が必要不可欠ということですね。

水原一平もロサンゼルス・エンゼルスと契約?

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:https://full-count.jp/

水原一平さんは大谷翔平さんの専属通訳として活躍していますが、契約はロサンゼルス・エンゼルスと結んでいます。

仕事は通訳だけではなく、キャッチボールの相手から、スケジュール管理、車の運転、身の回りのサポートなど多岐にわたるようです。

調べてみたところ、日本のプロ野球の通訳の年収相場は能力にもよりますが、400万~600万円ということが分かりました。

大谷翔平さんのメジャー1年目の際、水原一平さんの年収は500万円ほど言われています。

当時、ロサンゼルス・エンゼルスと6カ月更新で契約を結んでおり、月給は40万円という情報もありました。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/

しかし、大谷翔平さんの年棒は当時と比較すると、飛躍的に伸びて2023年のシーズンは推定約44億9000万と言われています。

その為、水原一平さんの契約も大幅に上がっており、2023年のエンゼルスとの契約は2,780万円との噂です。

「現在、球団職員の通訳として支払われる年収は通常10万ドル(1390万円)です。この数年の活躍で20万ドル(2780万円)ぐらいでしょうか」
引用元:https://news.goo.ne.jp/

調べてみると、メジャーの球団職員の年収は平均1,390万円とのこと。

ちなみにヤンキース時代の田中将大さんの専属通訳を務めていた、堀江慎吾さんの年収は約900万円と言われています。

あくまで推測になりますが、水原一平さんの契約は破格の金額といえそうですね。

それほど、水原一平さんが通訳として敏腕ということですね。

水原一平の年収は?

水原一平さんはエンゼルスとの契約の他にも、大谷翔平さんとも直接契約をされているそうです。

その契約は大谷翔平さんの年棒の1~2%と言われています。

大谷翔平さんの年棒は約44億9000万ですので、1~2%とすると4,400~9,000万になります。

「職員としての給料に加え、大谷選手は契約するエージェント・CAAの助言を受け、水原さんに年俸の1〜2%相当の報酬を出す雇用契約を結んでいるといいます。年収は1億円以上になるでしょう」
引用元:https://news.goo.ne.jp/

エンゼルスとの契約を合わせると、水原一平さんの年収は1億円越えということが考えられます。

また、大谷翔平さんはメジャー史上最大金額での契約が噂されていますので、水原一平さんの年収も飛躍的に上がる可能性がありそうですね。

スポンサーリンク

【顔画像】大谷翔平の通訳の水原一平が結婚した嫁は誰?

水原一平さんは、エンゼルスのチームメイトからもファンからも愛される存在ですが、結婚はされているのでしょうか?

調べてみたところ、水原一平さんは結婚をされおり美人の嫁さんがいることが判明しました。

一般人のため名前などの詳細は分かりませんでしたが、こちらが結婚相手(嫁)の顔画像です。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:Twitter

遠目から見ても、めちゃくちゃ美人ということが分かります。

水原一平と嫁の馴れ初めは?

残念ながら、水原一平さんと嫁の馴れ初めはわかりませんでした。

しかし、日本ハムファイターズの通訳をしていた時には出会っていたそうです。

当時、水原一平さんは外国人選手のブランドン・レアードさんやクリス・マーティンさんの専属通訳をされていて、プライベートでもかなり仲が良かったそうです。

そのレアードさんのインスタグラムを確認すると、水原一平さんと嫁と思われる女性の写真が多く投稿されていました。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は? 大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は? 大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:Instagram

インスタグラムは2016年頃に投稿されていますので、水原一平さんが日本ハムファイターズで働いていた2012年から2016年頃に出会い交際に至ったのではないでしょうか。

日本ハムファイターズの本拠地は北海道になりますので、嫁さんは北海道出身で札幌で出会われたのかもしれませんね。

水原一平が嫁と結婚したのはいつ?

水原一平さんが結婚をされた時期はいつ頃なのでしょうか?

実は大谷翔平さんは2018年2月にロサンゼルスに渡米する際、飛行機の中で2人に対してサプライズアナウンスをしたと言われています。

『僕のマネージャーがこの飛行機に乗っています。彼は僕の夢のために日々サポートをしてくれました。急にアメリカに来ることになったため、婚約者の方にプロポーズをする時間もありませんでした。彼女も今、機内にいます』
引用元:女性自身

このことから水原一平さんがアメリカに渡る時には、まだ結婚はしていなかったことが分かります。

しかし、婚約者も一緒に連れて行っていることから結婚することは決めていたようですね。

さらに2018年12月、大谷翔平さんが水原一平さんとその婚約者の3人で食事をしているところを「女性自身」が報じています。

大谷翔平の通訳・水原一平の経歴や年収は?結婚した嫁の顔画像は?画像引用元:女性セブン

2時間ほど食事を楽しみ、店から出てきた大谷と和風美女は2人っきり! ……ではなかった。大谷ほどではないにせよ、やはり背が高く体格がガッチリした男性も店から現れる。アメリカでは大谷の専属通訳も務めている水原一平氏(33)だ。
引用元:女性自身

この和風美女というのが水原一平さんの結婚相手ということで、記事では「婚約者」として報じられていました。

しかし、2019年1月2日には「食事の席で…大谷翔平が通訳の水原一平氏に新婚旅行プレゼント」として、水原一平さんの結婚が報じられています。

エンゼルスの通訳、水原一平氏が大谷翔平からのプレゼントを明かした
2018年のシーズン後、食事の席で大谷から新婚旅行用の旅行券を贈られたそう
1年前の出発のときにも機内で、サプライズで結婚を祝ってもらったという
引用元:https://news.livedoor.com/

このことから、水原一平さんが結婚をされたのは大谷翔平さんがオフシーズンで帰国したタイミングの2018年末頃だったのではないでしょうか?

結婚相手も日本人ということであれば、家族や友人のいる日本で結婚したという可能性が高いですよね。

スポンサーリンク

まとめ!

今回は、大谷翔平さんの専属通訳の水原一平さんについて調べてみました。

大谷翔平さんの活躍の裏には、敏腕通訳の水原一平さんの存在があるようですね。

そんな水原一平さんには、美人の嫁がいて私生活でも幸せのようです。

これからも大谷翔平さん同様、通訳の水原一平さんの活躍にも期待したいですね。

スポンサーリンク
スポーツ
でんでん虫
タイトルとURLをコピーしました