真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

スポンサーリンク

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

人気女優の真木よう子さんは離婚をされて、現在は独身のようです。

元旦那は片山怜雄という男性で俳優をされていました。

そして、2人の間には子供が1人生まれていたようです。

真木よう子さんと片山怜雄さんの馴れ初めや離婚した理由はなんだったのでしょうか?

また、子供についても合わせて調査していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄!元俳優で現在は小説家?

真木よう子さんは、2008年11月11日に元俳優の片山怜雄(かたやま れお)さんと結婚をしました。

片山怜雄さんとは、どんな男性なのでしょうか?

片山怜雄ってどんな人?

こちらが片山怜雄さんの顔画像です。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

名前:片山怜雄(かたやま れお)
生年月日:1982年4月1日
出身地:兵庫県
血液型:O型
学歴:兵庫県立西宮北高等学校

片山怜雄さんがどんな人物なのか調べてみると、2003年放送のドラマ「WATER BOYS」、2006年放送の「世にも奇妙な物語」などに出演されていた俳優でした。

「WATER BOYS」には、北嶋大地という水泳部のキャプテン役で出演されていました。

北嶋大地 ・・・ 片山怜雄
水泳部のキャプテン。
みんなのリーダー的存在で、現実主義。
学園祭のシンクロに対してはやる気であったが、自粛に決定するのであれば、それはそれで現実を受け入れ、インターハイに力を入れて良い成績を狙おうと思っている。
引用元:https://www.fujitv.co.jp/

ドラマ以外では、2003年にVodafone 遠距離恋愛「週末の恋人たち」篇、2004年にコカ・コーラC2「よくばり」篇などのCMにも出演。

2006年放送のドラマの出演を最後に、リリー・フランキーさんに弟子入りして小説家を目指していたようです。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?画像引用元:https://www.gqjapan.jp/

真木よう子さんとリリー・フランキーさんは、2013年公開の福山雅治さん主演映画『そして父になる』で夫婦役を演じていました。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

片山怜雄さんは、自身の作品に女優として真木よう子さんを出演されることが夢だったと言います。

現在も小説家を目指しているのかは情報がありませんでした。

片山怜雄はコウケンテツに似ている?

片山怜雄さんについて調べてみると、料理研究家のコウケンテツさんと間違われていることが多いようです。

片山怜雄さんで検索すると「片山怜雄 コウケンテツ」というキーワードが出てきます。

コウケンテツさんには何の関わりもないようですが、似ているということが理由みたいですね。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

スポンサーリンク

真木よう子と片山怜雄の馴れ初めは永山瑛太!

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

真木よう子さんと片山怜雄さんは、俳優の永山瑛太さんの紹介で知り合ったそうです。

片山怜雄さんと永山瑛太さんは「WATER BOYS」で共演をされていて、その後に真木よう子さんと永山瑛太さんが映画『サマータイムマシン・ブルース』で共演されています。

その後、2005年に出演していた映画「東京フレンズ」での飲み会に、真木よう子さん、永山瑛太さん、大塚愛さんが参加。

その飲み会に、永山瑛太さんが片山怜雄さんを呼んだことで真木よう子さんと出会うことになったようですね。

2人は同じ年齢ということもあり意気投合して、交際に発展したと言われています。

スポンサーリンク

真木よう子と片山怜雄の結婚は「デキ婚」だった!

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

真木よう子さんは3年の交際期間を経て、2008年11月11日に入籍したことを発表されています。

「私、真木よう子は、このたび11月11日に入籍いたしました。そして新しい命を授かることもできました。今、素直にうれしいです。これからも今まで通り、自分らしく生きていけたらと思います」
引用元:https://eiga.com/news/20081117/4/

この時一部の報道では、結婚相手は「芸能界とは無関係の同い年の会社員Aさん」「2人の馴れ初めは知人の紹介」とされていました。

結婚相手は片山怜雄さんで、知人というのは永山瑛太さんのことですね。

そして、真木よう子さんは「妊娠3カ月」ということも発表しており、結婚は“デキ婚”で2009年5月に女の子を無事に出産されています。

結婚後も真木よう子さんは仕事を継続しており、時間に余裕のある片山怜雄さんが家庭を守るスタイルをとっていたそうです。

真木よう子さんが結婚された時は、2007年に衝撃的な写真集「月刊真木よう子」にも挑戦されて、演技派女優として話題も呼んでいた頃なので、電撃婚にショックを受けるファンも多かったと言います。

スポンサーリンク

真木よう子と片山怜雄の離婚理由は?

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/

真木よう子さんと片山怜雄さんは、2015年9月に離婚をしました。

子供の親権は真木よう子さんが持っており、円満離婚だったと言われているようです。

2人の離婚理由について調べていきたいと思います。

離婚理由① 年収格差

真木よう子さんの離婚理由については、年収格差が原因と言われているみたいです。

元旦那の片山怜雄さんは結婚を機に俳優を辞め、小説家を目指して転身しましたが、本は一冊も出しておらず、主な稼ぎは真木よう子さんだけだったと言われています。

片山怜雄さんは小説家を目指しながら、クリーニング店でアルバイトをしていたそうですが、真木よう子さんはそれに不満があったそうです。

『どうしてクリーニング屋なのか。俳優をやっていたんだから、少しぐらい顔が広いはず。そういうコネを生かして飲み屋をやるとか、そういう頭があの人にはないのかしら』
引用元:https://www.excite.co.jp/

2人が出会った頃から離婚するまで、真木よう子さんはドラマや映画、CMなどにも引っ張りだこの女優で、年収もかなり高いことが想像できます。

一方の片山怜雄さんは小説家としては鳴かず飛ばず、収入はアルバイトだけだったようで、2人の年収格差は相当なものだったのではないでしょうか。

離婚理由② 真木よう子のW不倫

真木よう子さんは、2012年6月に「フライデー」によって、不倫していたことが報じられています。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

不倫相手は、常盤貴子さんの旦那の長塚圭史さんでした。

真木が主演した長塚演出の舞台作『南部高速道路』終演後の打ち上げで、酔った真木が長塚にしなだれかかる格好で、二人は仲良く連れ添って夜の街に消えたという。共に既婚者で、真木には3歳になる娘もいる。
引用元:https://www.excite.co.jp/

他にも、真木よう子さんと長塚圭史さんの目撃情報はチラホラと出ていたようで、2人の親密ぶりは業界内でも有名な話だったそう。

家庭のことや育児は、元旦那の片山怜雄さんが担当をされていたそうですが、真木よう子さんは撮影などが入ると「仕事に集中したい」言って、自宅に帰ってこないことも多かったそうです。

不倫の真相は分かりませんが、真木よう子さんの不倫報道が原因で、2人の関係に亀裂が入ったとも考えられると思います。

ちなみに、このW不倫から長塚圭史さんと常盤貴子さんの離婚も噂されていましたが、2021年現在も離婚には至っていないようです。

離婚理由③ 子供に同じ思いをさせないため!

真木よう子さんは、2021年1月6日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」に出演されて離婚について言及をされていました。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

幼い頃、真木よう子さんの両親は離婚をされていますが、自分が大好きな父親と母親が揉めているのを、ずっと見てきて心を痛めていたそうです。

真木よう子さんは、自分と同じ思いを娘には絶対させたくないと、早々と離婚することを決めたそうです。

私が離婚したのは、娘に絶対同じ思いをさせたくなかったから

この話からすると、真木よう子さんと片山怜雄さんは日常的に夫婦喧嘩をしていたことが考えられます。

それには「年収格差」や「不倫問題」などの理由があったからではないでしょうか。

また、離婚した時期については娘さんが、幼稚園から小学校に通い始める頃だったそうで、苗字が変わるのを気にして、小学校に入る前に決断したのではないかとも言われていました。

スポンサーリンク

真木よう子と片山怜雄の間に子供は一人!

真木よう子さんと元旦那の片山怜雄さんには、一人の娘さんがいて幼稚園から大学までの一貫校に通ているそうです。

名前などは公表をされていないようですが、2009年5月生まれなので、2021年現在は12歳です。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?画像引用元:女性自身

離婚後、親権は母親の真木よう子さんにあるようですが、元旦那の片山怜雄さんも子育てに協力をされているようです。

離婚後の2016年4月には、娘さんの小学校の入学式に3人で参加されていることが報じられていました。

「昨年も映画やドラマに出ずっぱりの彼女は、愛娘の面倒を見られないことが多いんです。真木さんにとっては不本意かもしれませんが、“別れても、あなたはパパ!”と緊急招集をかけているんでしょう」
引用元:https://jisin.jp/

真木よう子さんの娘さんの小学校については、幼稚園から「和光学園」に通っていると言われています。

和光学園は個性を大切にする校風で、芸能人に人気の学校としても有名。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?画像引用元:https://itot.jp/

学校については、真木よう子さんが公表をしているわけではありませんが、多くのメディアが伝えているようです。

2015年8月16日に投稿したインスタグラムには、娘さんと手を繋いだ写真を投稿して「命は尊いものです あなたが生きているそばで笑って隣にいたい」とコメント。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

娘さんとの現在の関係については、2021年1月22日に放送された「ダウンタウンなう」で語っていました。

真木よう子さんは溺愛しているようですが、反対に娘さんからは「煙たがられる」とのこと。

真木よう子の元旦那(夫)は片山怜雄で現在は小説家?子供は一人で離婚理由は?

ダウンタウンの松本人志さんから「変わった関係ですね」とツッコまれると「もう、きょうだい…姉妹みたいで」と、真木よう子さんは嬉しそうに答えていました。

真木よう子さんと娘さんの関係は良好のようですね。

スポンサーリンク

まとめ!

真木よう子さんの元旦那の片山怜雄さんと子供についてまとめてみました。

離婚理由は明らかになっていませんが、離婚後も2人で協力して娘さんの成長を見守っているようですね。

これからも、シングルマザーとして頑張る真木よう子さんを応援したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能・エンタメ
伝伝虫

コメント

タイトルとURLをコピーしました