ハラミちゃんのピアノの経歴がずごい!本名・大学・年収も調査してみた!

スポンサーリンク

ハラミちゃん

YouTubeや17 Liveでピアノを演奏して活躍を続ける、ピアニストのハラミちゃん。

東京都庁に設置されたストリートピアノでの演奏動画がYouTubeでも話題となり、チャンネル登録者数は79万人を超えています。

そんな人気YouTuberとなった、ハラミちゃんとはいったい何者なのか?

本名、大学、年収、そして経歴など人気ピアニストのハラミちゃんについて探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

YouTuber・ハラミちゃんの本名やプロフィールは?

ハラミちゃん

名前:ハラミちゃん
本名:非公開
生年月日:1月21日
年齢:非公開
身長:?
好きな食べ物:ハラミ

ハラミちゃんの名前の由来は、大好物の肉の部位・ハラミからきているとのこと。

お肉と米の相性がぴったりということから、ファンや視聴者さんのことを『お米さん』と呼んでいるそうですよ!

調べてみたところ、ハラミちゃんは本名や年齢や出身地などについて正式に公表はされていませんでした。

年齢については、音大を卒業されていることと、髪型や服装が若く見えることから、25歳前後ではないかと予想をします。

ハラミちゃんの出身地については、動画で関東人であることを本人が明かしていました。


(動画の5:18 ぐらい)

関東の何県かまでは明かしていませんが、ハラミちゃんの活動拠点から推測すると東京都の可能性が高いと思います。

ハラミちゃんは、2019年3月からYouTubeでの動画配信を始めていて、現在は79万5千人(2020年10月現在)までチャンネル登録者数を伸ばされていました。

ハラミちゃんは、絶対音感を持っていて1回聴くだけで耳コピができるそうですよ。

動画の再生回数もB’zの「LOVE PHANTOM」は200万回、 XJAPAN の『紅』は470万回、鬼滅の刃の挿入歌『竈門炭治郎のうた』は700万回という人気ぶり。

そしてあの広瀬香美さんとも共演をしていて、コラボ動画の『ロマンスの神様』は760万回を超えています。

ハラミちゃんも広瀬香美さんも楽しそうですね!

初コラボとは思えないほど、息がぴったりで素敵な演奏でした。

ハラミちゃんは楽しくピアノを弾くことをモットーに、ストリートピアノにこだわって、ポップスピアニストの肩書を名乗り、日々演奏を楽しんでいるとのこと。

スポンサーリンク

YouTuber・ハラミちゃんのピアノの経歴がすごい!

ハラミちゃん

ハラミちゃんがピアノを始めたのは、4歳の頃で小学生の頃から音楽のクラッシクコンクールにも出場されていたそうです。

ピアノでポップスを弾くようになったのは、小学生の頃で音楽の授業の前にスタジオジブリのアニメの曲を弾いたところ、友達に好評で『友達を作るきっかけ』になると思ったからだそうですよ。

友達のリクエストに応えているうちに曲を耳コピできるようになったんだとか。

その後、ピアニストを目指して音大に入るものの壁にぶつかって、ピアノの道をあきらめたそうです。

ハラミちゃん

ハラミちゃんは音大卒業後に一般企業に会社員として就職しますが、仕事の量や妥協を許さない自身の性格から疲れ果ててしまい会社を退職。

そして、2019年3月からYouTubeに動画の配信をスタート。

会社を退職して引きこもりになっていたハラミちゃんでしたが、勤めていた会社の先輩のすすめで気分転換も兼ねて弾いたピアノが人生を変えることになります。

それは、東京都庁に設置されてあったストリートピアノで弾いた “RADWIMPSの『前前前世』”という曲でした。

この動画がYouTubeでバズって、ハラミちゃんの人生の転機になるなんて、まるで映画のストーリーのような話ですよね!

ハラミちゃんは、この時のことを『ピアノに自信を無くしていたので、本当に嬉しかった。ピアノを聴いてくれた人のおかげで復活できたような気がします』と感謝をされていました。

その後も各地にあるストリートピアノで演奏をした動画の投稿を続けて、2019年にデビューしたユーチューバーの中で再生回数がランキング18位になる快挙も達成。

2020年7月1日にAvexからピアノカバーCDアルバム『ハラミ定食 ~Streetpiano Collection~』でメジャーデビューも果たしています。

ハラミ定食というタイトルについては、メロディやハーモニーといった音楽にありきたりなものよりも、ハラミちゃんらしく親しみやすさを出したかったとのこと。

スポンサーリンク

ハラミちゃんのピアノの実力がすごい!

ハラミちゃんは、2020年9月26日に放送された『フジテレビ芸能界特技王決定戦 TEPPEN』に初出場して優勝に輝くという快挙を成し遂げられました。


他の出場者を圧倒するほどの完璧な演奏で、本当に感動ものでした。

ハラミちゃんは、テレビ番組に出演するのも初めてのことらしく、とても緊張をしていて演奏直前に肩がつるアクシデントもあったそうです。

テレビで観て応援していましたが、まったく緊張しているようには感じませんでした。

そんな状況の中で、ほとんどミスもなく完奏してしまうところが、ハラミちゃんのすごいところだと思います。

一度ピアノを挫折していたなんて、信じられないほどの実力でした。

こちらの動画では、ハラミちゃんが『TEPPEN』に出場したときのことを語ってくれています。

とても明るいハラミちゃん、ピアノの実力だけでなく性格も本当によく素敵な女性ですよね♪

スポンサーリンク

YouTuber・ハラミちゃんの大学はどこ?

ハラミちゃん

ハラミちゃんは音大の出身ということが分かっています。

調べてみたところ、ハラミちゃんの大学は、『東京藝術大学』ではないかという情報をキャッチしました。

ハラミちゃんは、ツイッターでファンからの『音大のピアノ科は髪を染めることができるの?』といった質問に対して、

 『わたしは大学時代バンバン染めていました!』と答えています。

このことから、音大のピアノ科というのは間違いなさそうです。

そして他にも気になるツイートを発見しました。

東京藝術大学の出身者と思われる方からの『おそれ多いですが 大学の先輩にあたります』とリプライがありました。

ハラミちゃんと同じ大学に通っていた方のようですね。

東京藝術大学にもピアノ科が存在しますので、ハラミちゃんの大学は『東京藝術大学』の可能性が高そうです。

スポンサーリンク

YouTuber・ハラミちゃんの年収は!

ハラミちゃん

YouTubeの登録者数が62万5千人を超えて、avexからメジャーデビューも果たしたハラミちゃんの年収について調べてみました。

ハラミちゃんのユーチューバーとしての年収は、チューバータウンによると、

累計収入:1967万円
推定年収は:1627万円 (2020年9月現在)

ハラミちゃんの年収

動画の再生回数には、波があるものの平均すると月間1000万回以上を叩き出しています。

YouTubeの1再生=0.1円

1000万×0.1円=100万

再生単価や再生回数を低く見積もっても、YouTubeの収益だけで100万円以上の収益があると思われます。

その他にも、イベントの出演料やCDの売り上げなどを計算すると、ハラミちゃんは年収で2,000万円以上は稼いでいるのではないでしょうか?

ハラミちゃん

数年前までは一般企業の社員でしたが、ストリートピアノとYouTubeで人生そのものが激変しています。

まさにハラミちゃんは、シンデレラストーリーを手に入れたと言っても良いと思います。

スポンサーリンク

ハラミちゃんの経歴やプロフィールについて!まとめ

ポップスピアニストとして活動をしている人気YouTuberのハラミちゃんについてまとめてみました。

ハラミちゃんの人生は、たった一つの動画で激変したと言っても良いと思います。

ドラマチックなハラミちゃんのストーリーが素敵でしたね。

これからさらに有名になっていくハラミちゃんを応援していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました