NiziUリマの学校を調査!インターナショナルスクール出身のトリリンガル!

スポンサーリンク

NiziU・リマさん

NiziUのリマ(横井里茉)さんと言えば、ラッパーのZeebra(ジブラ)さんの娘ということで話題となっていました。

そのリマさんが魅せる父親譲りのラップのなかでは英語や韓国語でのラップが繰り広げられるています。

そこで今回は、英語や韓国語が堪能なリマさんの学校やトリリンガルについてまとめて調べてみました。

スポンサーリンク

NiziU・リマ(横井里茉)の学校は?

NiziU・リマ

NiziUのリマさんは2020年3月24日生まれの16歳で、学年でいえば高校2年生(2020年現在)。

本来なら、友達と遊んだり恋愛をしたりと高校生活の中で一番楽しい時期だと思います。

NiziUのメンバーの中でも英語と韓国語がとても堪能なリマさんですが、学校はどこに通っていたのでしょうか?

リマさんは虹プロジェクトの中での、自己紹介で学校は『2歳の時から外国人学校に通っていた』と語っています。

さらにK-POPアイドルになりたい理由について『中学生の時にインターナショナルスクールに通っていて、そこで会った友達がK-POPを紹介してくれた』とアイドルへの思いをアピールしていました。

そのことから2歳から中学までは、インターナショナルスクールに通っていたことが分かります。

リマさんは、2018年に行われた所属事務所のJYPグローバルオーディションに合格して、JYPの練習生になっています。

虹プロジェクトの前からJYP練習生として活動をされており、韓国に行ってから7カ月が経つことや韓国語の授業を受けていることも話されていました。

NiziU・リマ

リマさんの高校については正確な情報がありませんでしたが、韓国の高校かエスカレーター式にインターナショナルスクールに進学した可能性もあると思われます。

そして、虹プロジェクトに合格後、通信制の高校に転校したという情報もありました。

メディアなどでも『現役高校生』として紹介されているので、高校に通っている可能性もあると思いますが、真相は明らかにされていません。

スポンサーリンク

NiziUリマ(横井里茉)のインターナショナルスクールはどこ?

リマさんがインターナショナルスクールに通っていたことは明らかですが、日本のどこのインターナショナルスクールに通っていたのかを調べてみました。

NiziU・リマ

調べてみたところ、リマさんが通っていたインターナショナルスクールは以下の2校が上げられているみたいです。

・青葉台インターナショナルスクール
・聖心インターナショナルスクール

Twitterの情報を見てみると子供の時に青葉台インターナショナルスクールに通っていたという情報がありました。

調べたところ、青葉台インターナショナルスクール・目黒キャンパスの目の前に西郷山公園があるようです。

学校帰りに公園で遊ぶリマさんの姿を見かけていたのかもしれませんよね。

そして、リマさんが中学生時代に聖心インターナショナルスクールの学園祭でドラムを演奏する動画が公開されていました。

動画の内容は、番組の取材で『 毎年開催されるFamily Festivalに向け 練習に励んでいた彼女たち!』として学園祭の練習風景が紹介されたものです。

その動画にドラムを叩く、当時13歳のNiziUのリマさんの姿がありました。

このことからも、NiziUのリマさんが中学時代に通っていたのは『聖心インターナショナルスクール』で間違いないです。

小学生時代のリマさんが着ている制服が、聖心インターナショナルスクールの制服のチェック柄に近いようです

調べてみると、青葉台インターナショナルスクールの目黒キャンパスは幼稚園のみということらしいので、小学生から『聖心インターナショナル』に転入したと思われます。

リマさんさんは、どちらのインターナショナルスクールへも通える範囲に住んでいて、この周辺で生まれ育った可能性も高いと思います。

周辺に住んでいる方は、通学しているリマさんを目撃したこともあるのかもしれませんねw

■青葉台インターナショナルスクール 目黒キャンパス

青葉台インターナショナルスクール

■聖心インターナショナルスクール

聖心インターナショナルスクール

インターナショナルスクールは、学費が高額であることでも知られていて、年間の授業料が200万円、入学金などの諸経費も100万円ほどかかると言われていて、高い英語力も必要ですので、簡単に入学するのは難しいと思われます。

しかし、リマさんの場合は、語学力、金銭面、家柄も全く問題なしだったということでしょう。

スポンサーリンク

NiziUリマ(横井里茉)が英語と韓国語が堪能な理由は?

NiziU・リマ

NiziUのリマさんは、日本語、英語、韓国語を操るトリリンガルです。

その語学力には、NiziUのプロデューサーであるJ.Y.Park(パク・ジニョン)さんも驚くほどでした。

どっちの語原の方が話しやすいですか?
もちろん日本語が一番話しやすいとは思いますが
英語の方がより話しやすいです。
書くことは日本語より英語の方が書きやすいです。

君の英語の発音が素晴らしいです。

2歳の頃からインターナショナルスクールに通っていたリマさんの英語力をJ.Y.Park(パク・ジニョン)さんも大絶賛していました。

日本語より英語の方が得意と話すリマさんの英語力はネイティブと遜色がないほどのレベルなのではないでしょうか。

そして、韓国語についてもストイックに勉強をされているみたいです。

韓国語はどれくらいできますか?韓国語で話してみたら?
韓国語の授業を受けて今はまだ完璧に話せないんですが、もっと上手くなれるように練習したいです。
何でこんなに上手なのw
横井さんの韓国語は僕の日本語よりはるかに素晴らしいです。

リマさんは、J.Y.Park(パク・ジニョン)さんの韓国語の質問に対して理解をして、韓国語で全て答えています。

まだ、韓国語の授業を受けて7カ月ということですので、リマさんの学習能力の高さには、本当に驚かされます。

リマさんの夢は『世界的なアーティスト』になることと語っていましたが、この語学力は世界で活躍するのに強力な武器になるのではないでしょうか。

リマ(NiziU)の両親はジブラと中林美和!横井里茉の華麗なる家族をご紹介!
話題のガールズ発掘オーディション「Nizi Project(虹プロジェクト)」 NiziU(ニジュー)のメンバーの座を見事につかみ取りデビューを決めた、リマこと「横井里茉」さん。 「NiziU」のメンバーの中でも歌やダン...
スポンサーリンク

NiziUリマ(横井里茉)のラップがかっこいい!

NiziU・リマ

トリリンガルなリマさんですが、英語や韓国で繰り広げられる父親譲りのラップがかっこいいと話題となっています。

虹プロジェクトのオーディションの時から英語や韓国語でのラップを披露していましたが、NiziUの「Make you happy」の韓国版のラップも圧巻のかっこよさです。

リマさんのラップはSNSでも評判です。

リマさんには、最強のアイドルになれる可能性があるみたいですね。

トリリンガルでラップもダンスもこなせるアイドルはリマさん以外、他にいないのではないでしょうか。

【動画】横井里茉(ジブラ娘)のラップは父譲り!ダンスもドラムもすごい!
朝の情報番組「スッキリ」で話題のJYPプロデュースのオーディション企画 Nizi Project(虹プロジェクト)。 その虹プロの中でも注目を集めている一人が、横井里茉(りま)さんです。 しかも横井里茉さんの父親がHIPHO...
スポンサーリンク

まとめ

NiziUのリマさんの学校やトリリンガルについてまとめてみました。

幼い頃からインターナショナルスクールに通って英語も韓国語も話せるNiziUのリマさんは、才能溢れるアイドルのようですね。

英語や韓国語を活かして世界で活躍する日も近いのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました