記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!

スポンサーリンク

プロのスカウトからも熱い視線が送られる花巻東高校の佐々木麟太郎さん。

そんな佐々木麟太郎さんを育てた父親は、実は花巻東高校の監督を務める佐々木洋さんです。

また佐々木麟太郎さんの妹についても、花巻東の野球選手という情報があります。

この記事では、

・佐々木麟太郎のプロフィール
・佐々木麟太郎の父親や母親について
・佐々木麟太郎の兄弟について

上記について詳しくまとめていきます。

スポンサーリンク

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:https://full-count.jp/

名前:佐々木麟太郎(ささき りんたろう)
生年月日:2005年4月18日
出身地:岩手県
身長:184㎝
体重:113㎏

花巻東高校の佐々木麟太郎さんは、高校通算140本塁打の記録を持つ超高校級の強打者です。

メジャーリーガーの大谷翔平さんや菊池雄星さんを輩出した名門・花巻東高校でも、1年生の頃からレギュラーに定着しています。

さらに高校通算本塁打では、北海道日本ハムファイターズの清宮幸太郎さんの111本を大幅に上回り、歴代最多の記録を持っています。

また、中学時代には大谷翔平さんの父親が監督を務める「金ケ崎シニア」に所属して、野球漬けの毎日を過ごされてきました。

ちなみに中学については、2021年3月に「北上立江釣子中学校」を卒業されています。

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:https://baseballking.jp

大谷翔平さんの父親である大谷徹さんは、

「翔平の中学生のころに比べたら、(佐々木選手は)パワーは段違いでしたね。体格が大きかったですから」
引用元:https://mainichi.jp/articles/

と実の息子である大谷翔平さんと比較しても、中学時点では佐々木麟太郎さんの方が実力が上と認めています。

現在、そのポテンシャルの高さから、プロの球団だけではなく大学野球からも熱い視線が送られています。

スポンサーリンク

佐々木麟太郎の家族構成!

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:https://mainichi.jp/

佐々木麟太郎さんの家族構成については4人家族です。

・父:佐々木洋
・母:佐々木玲香
・長男:佐々木麟太郎
・長女:佐々木秋羽

妹の佐々木秋羽さんも野球をされています。

佐々木麟太郎さんの家族だけあって、まさに野球一家ということですね。

スポンサーリンク

佐々木麟太郎の父親は花巻東の佐々木洋監督

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:https://www.sanspo.com/

名前:佐々木洋(ささき ひろし)
生年月日:1975年7月25日
出身地:岩手県北上市
最終学歴:国士舘大学

佐々木麟太郎さんの父親は、花巻東高校の監督・佐々木洋さんです。

メジャーリーグで活躍する大谷翔平さん、菊池雄星さんを育てた花巻東高校の名監督として有名ですね。

佐々木洋の経歴

佐々木洋さんはプロを目指して野球を始め、黒沢尻北高校や国士舘大学で野球に没頭されていたそうです。

2000年に故郷の花巻東高校の教員になり、当初はバドミントン部、女子ソフトボール部の顧問をされていたのだとか。

2002年に野球部の監督に就任すると、僅か3年後の2005年夏に甲子園初出場を果たされています。

佐々木麟太郎の花巻東高校進学を反対していた

父親の佐々木洋さんは佐々木麟太郎さんが、花巻東に進学することを監督という立場から反対していたそうです。

監督は息子の同校への入学に対して、悩んでいた時期もあった。花巻東に入りたいという息子の気持ちは痛いほど理解している。しかし父親として、指導者として何が正解なのか。公平に公正に指導ができるのか。
引用元:https://number.bunshun.jp/

佐々木麟太郎さんが実の息子ということから、他の選手と公平に扱えるか不安があったようですね。

ですが、佐々木麟太郎さんは幼少期の頃から菊池雄星さんや大谷翔平さんを見て育ったことから、花巻東高校で野球をする夢を諦めることができなかったそうです。

野球だけではなく人として成長できる環境だと思って、他の学校は考えられませんでした。それを監督さんに伝え、チームに入れて頂くことができました。一度しかない人生です。

父親である佐々木洋さんのもとで、選手としても人間としても大きく成長することができたようですね。

スポンサーリンク

佐々木麟太郎の母親はどんな人?

佐々木麟太郎さんの母親は、佐々木玲香さんです。

顔ははっきりと分かりませんが、こちらの画像が佐々木玲香さんです。

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:http://www.e6k.sakura.ne.jp/sub5037.html

2009年9月6日に江釣子小学校で行われた「江釣子地区大運動会」で、佐々木洋さんの代理で表彰をさている様子がホームページ上に掲載されていました。

この画像には、

佐々木玲香さんが洋さんの代理受賞です 花巻東!感動ありがとう!

とあり、佐々木麟太郎さんの母親で間違いないですね。

母親の佐々木玲香さんの詳細について調べてみましたが、一般人のため年齢や職業などは明らかになっていません。

職業については、寮母という噂もあるようですが信憑性は低いようです。

また佐々木洋さんと佐々木玲香さんが離婚をしているという情報もあるようですが、恐らく離婚はされていません。

今後、ドラフト会議やプロ野球球団との契約で、母親の佐々木玲香さんがメディアに出る可能性もありそうです。

スポンサーリンク

佐々木麟太郎の兄弟は聖火ランナー!

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:www.chunichi.co.jp

佐々木麟太郎さんには、一人の妹がいます。

佐々木麟太郎の妹は佐々木秋羽

佐々木麟太郎さんの妹は、佐々木秋羽さんといいます。

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:https://www.nikkansports.com/

名前:佐々木秋羽(ささき しゅう)
生年月日:2006年9月29日
出身地:岩手県

妹の年齢は佐々木麟太郎さんの1つ年下です。

妹の佐々木秋羽さんも花巻東高校に通われていて、女子硬式野球部に所属しキャプテンを務めています。

野球を始めた理由については、兄の佐々木麟太郎さんと父親の佐々木洋さんの影響だそうです。

佐々木秋羽さんは小学生2年生の時から野球を始め、中学時代には佐々木麟太郎さんと同じ「金ケ崎シニア」で野球をされていたそうです。

そんな佐々木秋羽さんの夢は、

・花巻東高校の全国制覇
・親子3人で甲子園優勝
・女子プロ野球選手になる

だそうです。

ちなみに女子高校野球の選手権の決勝は甲子園で開催されています。

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:NHKスポーツ

また佐々木秋羽さんは東京オリンピックの聖火ランナーも務められていて、地元岩手県北上市の区間を担当されていました。

約5年間支えてくれた家族。また野球を指導してくれた方々、仲間が、勝てば一緒に喜んでくれたり、負けても励ましてくれたことが、私が野球がもっと大好きになったきっかけです。私は将来、皆を笑顔にしたり、支えることが出来るような有名な女子プロ野球選手になりたいです。そして、今までお世話になった方々にプレーで恩返しがしたいと思っています
引用元:東京2020オリンピック聖火リレー

当時、聖火ランナーについての思いも語っており、とてもしっかりとした女子高生ということが伝わってきますね。

佐々木麟太郎さんと妹の佐々木秋羽さんは、幼い頃から一緒にキャッチボールをしたり練習をしていたりと、とても仲のよい兄妹なのだそうです。

佐々木秋羽さんが花巻東に入学する際も、

いろいろなプレッシャーがかかる。それを理解して覚悟を決めるように

とアドバイスを送っています。

妹の佐々木秋羽さんにとって、佐々木麟太郎さんは優しいお兄ちゃんで尊敬する存在でもあるとのこと。

佐々木麟太郎と佐々木朗希は兄弟?

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:https://www.sanspo.com/

佐々木麟太郎さんの兄弟が、ロッテマリーンズの佐々木朗希さんと勘違いをされている方も多いようです。

ですが、

2人は兄弟でも親戚でもありません。

この噂が浮上した理由は、同じ苗字や東北出身であることが原因のようです。

佐々木朗希さんには兄弟がいますが、兄・佐々木琉希さん、弟・佐々木玲希さんであることが分かっています。

その為、佐々木麟太郎さんの兄は、佐々木朗希さんではありません。

スポンサーリンク

佐々木麟太郎のドラフトについて

佐々木麟太郎のwikiプロフィール!父は花巻東の監督で妹は聖火ランナー!画像引用元:full-count.jp

佐々木麟太郎さんの去就については、2023年10月26日に行われる「ドラフト会議」でも話題になりそうです。

佐々木麟太郎さんはプロ志向が強いと言われていますが、

「大学で体を作ってからプロに入っても遅くない」

と、父親の佐々木洋さんは考えているそうです。

花巻東の選手は、監督である佐々木洋さんの意向が進路に大きく影響すると言われています。

佐々木洋さんは、大谷翔平さんや菊池雄星さんをプロの世界に送っていますが、息子の佐々木麟太郎さんについては体の弱さを心配しているそうです。

その為、大学進学の可能性が高いと言われています。

現在ではプロ野球球団よりも、大学野球からの注目が集まっているそうです。

「麟太郎にオファーを出している大学の中には、麟太郎が進路を決断するまで特別に1枠空けて待っているところもある。異例も異例、超VIP待遇ですよ」
引用元:https://www.nikkan-gendai.com/

ただ2023年夏の甲子園での活躍次第では、プロ野球の世界に入る可能性もありそうです。

佐々木麟太郎さんの今後の活躍に注目ですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は花巻東高校の佐々木麟太郎さんのプロフィールや家族構成をまとめてみました!

佐々木麟太郎さんの父親は花巻東の佐々木洋監督。

また妹さんは佐々木秋羽さんで、同じく花巻東高校の女子野球部のキャプテンということがわかりました。

これから野球選手として、益々注目される佐々木麟太郎さんの活躍に期待したいと思います。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
でんでん虫
タイトルとURLをコピーしました